カテゴリー
その他

「ふくしま復興支援フォーラム」で、門馬会長が講演を行います。

当会の門馬会長が、3月13日(水)、「ふくしま復興支援フォーラム」に登壇します。テーマは「中間貯蔵施設跡地 2045年から始まる復興に向けて」。オンラインで観ることができますので、ご参加ください。詳しくは「開催案内」をご覧ください。

カテゴリー
その他

「こどけん通信」2023年12月冬号に、当会の門馬会長が寄稿しました。

こどもたちの健康と未来を守る情報マガジン「こどけん通信」2023年12月冬号に、当会の門馬会長が「中間貯蔵施設地権者に対する環境省の仕打ち 失われたもの、取り戻したいもの」というタイトルで寄稿しています。よろしければ、お読みください。

カテゴリー
その他

第11回環境省説明会への会員からの質問等を環境省に送りました。(回答待ち)

11月30日に行われた環境省からの説明に対し、当地権者会会員からの質問・意見・指摘・要望等を取りまとめ、1月12日に環境省に送付しました。
第11回環境省説明会・質問意見等・確定版」こちらで全文読めます。

カテゴリー
その他

環境省に、除染廃棄物の最終処分に向けた取り組みなどを求める要望書を提出しました。(2023年11月30日)

当会は11月30日、中間貯蔵施設にある除染廃棄物の福島県外最終処分に向け、取り組みの具体化や最終処分場の早期選定などを求める要望書を環境省に提出しました。
要望書は伊藤信太郎環境大臣宛で、環境省福島地方環境事務所の服部弘課長に、当会の門馬会長が直接手渡しました。

要望書は「資料庫」にも入っています。
また、要望書の提出は、2023年12月1日の「福島民報」でも報じられました。

カテゴリー
その他

「中間貯蔵施設地権者の思い」に取材した記事が「いつでも元気」9月号に掲載されています。

月刊誌「いつでも元気」(全日本民医連)9月号に、フォトジャーナリストの豊田直巳さんが取材した「放射能汚染土はどこへ?」という記事が掲載されています。「中間貯蔵施設地権者の思い」がつづられています。

カテゴリー
その他

当会の門馬会長が書いた記事が掲載されている月刊「むすぶ」発売中です。(2023年8号)

月刊「むすぶ」(ロシナンテ社)2023年3号から、門馬会長が書いた記事「中間貯蔵施設の今までの12年と8年と今後の22年」の連載が続いていましたが、現在、発売中の8号で連載は終わりです。
近隣の書店に見当たらない方は、FAXまたはメールでロシナンテ社に問い合わせてみて下さい。FAX番号 075-406-7791 musub1970@gmail.com


カテゴリー
その他

3月11日(土)前後、様々なメディアに当会の活動や門馬会長のコメントが掲載されました。

3月10日(金)、KFB福島放送の番組「シェア!」の中、18時25分頃からの「除染土」特集で、当会の門馬会長のコメントが紹介されました。
3月11日(土)の北海道新聞朝刊に、地権者会の活動などについて取材した記事が掲載されました。
3月12日(日)の東京新聞朝刊の記事「被災者10人に聞く」の中で、門馬会長がコメントしています。
また、季刊誌「季節」2023春号(3月10日発売)に、門馬会長が書いた記事が掲載されました。

カテゴリー
その他

「財界ふくしま」3月号に当会会長が書いた記事が掲載されています。また、「政経東北」2月号に、当会関連記事が掲載されています。

「財界ふくしま3月号」に、当会の門馬会長が特別寄稿者として書いた記事「ほんとうの笑顔を取り戻す」が掲載されています。よろしければ、お買い求めください。

また、「政経東北」2月号の記事に、原子力災害考証館で行われたトークイベントの様子が掲載されました。こちらもよろしければ、お買い求めください。

カテゴリー
その他

原子力災害考証館の展示が、NHKのニュース(1月19日)や、朝日新聞の記事(3月29日)で取り上げられました。

1月9日からリニューアルされた、「中間貯蔵施設」に関する原子力災害考証館の展示が、NHKのニュースで取り上げられました。https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20230119/6050021469.html
また、3月29日付で朝日新聞に取り上げられました。https://digital.asahi.com/articles/ASR3X6VHWR38UGTB00D.html

カテゴリー
その他

1月9日(月)から、原子力災害考証館(いわき市)の展示がリニューアル、門馬会長らのトークセッション等が開かれました(YouTubeで観ることができます)。

原子力災害考証館(いわき市)では、かねてから、当会が協力した、中間貯蔵施設についての展示がありますが、1月9日(月)から、写真家の豊田直巳氏が撮影した中間貯蔵施設や、双葉町、大熊町の現状の写真が加わります。
リニューアルオープンを記念して、9日(月)15時から、豊田氏と当会の門馬会長のトークセッションや豊田氏の写真集へのサイン会が開かれました。

豊田氏の写真説明やトークセッションの様子を、YouTubeで観ることができます。

また、9日の様子は、福島民報に掲載されました。https://www.minpo.jp/news/moredetail/20230109103878